SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Belly Dance Kimiya Persian Star

仙台ショー
仙台ショー??大成功 起こし頂き本当にありがとうございました。毎年来てくれる方も居て本当嬉しいです。 アットホームでワイワイ楽しく*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 明日WSあります。 当日参加Ok 待ってます




| belly dance | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
発表会ご案内
第17回 国際アラビアンダンス協会 発表会&ショー Rakkas 〜魅惑の踊り子〜 2016年10月16日(日) 1部OPEN:12:30 START:13:00 2部OPEN : 17:30 Start 18:00 発表会通しチケット1部、2部 3000円 ショー OPEN: 15:00 前席:S席 ?5000 自由席:B席 ?4,000 (当日購入は?500up) 会場 :横浜 横浜関内大ホール 「関内駅」徒歩4分

◎ 発表会出演者 横浜スタジオ 錦糸町スタジオ 武蔵小杉 南林間 秦野 小田原 錦糸町 大森 大船 三ツ境 熊谷 大宮 伊勢原 町田 綱島 相模大野 相模原 金町 荻窪


◎ショー出演者 Bibi Hedie Romisahra Zari Zita Shams Shahab Sima Sham Firuzeh Neda Nilda Saki Meg Mie Cigusa Yuumi Emiko 大分からAsal 群馬からOlga 福島からElnaz Mina Saleh アレキサンダー ショーゲスト出演 Chie Nagwa Kazuya Donya

◎バザーもすごいよ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* Guzel Costume Aruz ベリークローゼット シャズナベリー アミーラジャミーラ 普段じっくり見れないお店が勢ぞろい。 ●10月16日 12時からホールホワイエにて販売開始になります。早めに来てね。
豪華な賞品も当たるかも お楽しみに

そしてスペシャルWSは 今橋 和哉さん ●日にち :10月25日 ●時間 : 16時から75分 ?ベリーダンス基礎強化+サィーディ基礎 3000円 ?17時半から 120分 サィーディ振付 5500円 ?+? で申し込むと割引対象になる。 ●場所 : 錦糸町MSベリーダンススタジオ ナグワさんの生徒さんも、donyaファンも、ちえさんの生徒さんも水戸の皆さんもショー&発表会是非見に来てください^ - ^ 中華街で美味しいもの食べてください。 チケット販売中 :http://kimiya-saleh.com お早めにー




| belly dance | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ココロ踊るベリーダンス☆*:.。ダンサー?インストラクター?編
ダンサーになるためにとりあえず先生やってみるって人かなり多いみたい。
どう言う意味かよくわからなかったのですが自分が踊りたいからインストラクターになる人が多いらしくびっくり。



インストラクターって大変な仕事。人をまとめないといけないし、ずっと勉強し続けなければ生徒に追い越されますから。面倒なこと多いのに割合が合わない仕事ですよね。
今ではカルチャーセンターだって不景気で仕事にならないし、スタジオ借りるのも生徒さんが集まらないと赤字。
厳しい中でも頑張ってるインストラクターもたくさん居ます。
私はインストラクターの考え方をちょっと理解して欲しくて〜〜

楽しく踊りたいだけではインストラクターになれません。 インストラクターは教えるのが仕事です。教えるためにダンスの歴史もダンスの豆知識もダンスの基礎も出来てなければなりません。
インストラクターはダンサーよりも仕事が上にきます。
ダンサーはWSで得たダンスを練習さえすれば踊れます。
最悪自分から考えなくても大丈夫ですがインストラクターは自分で考え行動する力が必要です。

だから、ダンサーとして注目されたいからとりあえず客集めに教えるというのは矛盾してます。

何が言いたいかというと
1、人に教えるために勉強してるのか
2、自分が踊りたくて勉強してるのか


私はずっとインストラクターを育ててきました。インストラクターの仕事を良く叩き込んできたつもりです。
先生ってね、自分を捨てて人のために一生懸命に動き回るものだ。

イイトコ取りなんて〜〜甘いょ

私は自分の生徒さん凄く大事です。自分の生徒さんを大事にすれば生徒さんも先生を大事にします。
よほど有名じゃなければダンサーとしてみに行くなんてほとんどない。友達とかじゃないよ、知り合いだからとかじゃないよ。名前だけで集まるなんてほとんどないですから。

ちゃんと日頃先生として生徒を大事にしてよく面倒をみて周りの人ともうまくコミニュケーションを取って他の人と協力する人だけちゃんと成功するし、
生徒さんも増えるし、やはり生徒さんに期待されたり見られたりするのでダンサーとしても良い環境になり自然にレベルも高くなるし
踊る機会があれば生徒さん見に来るし協力し合ってと仲間もサポートする。
ダンサーかインストラクターか自分で決められます。
役割が違うのをわからない人はただ揺れるだけで進んでない。
ダンサーを選びたい人は自分を大事にしなければならない。
トルコのダンサーもエジプトのダンサーも普段ダンスは教えてないです。
あの人達はダンサーです。
ダンスとだけ、向き合ってダンサーとして自分を大事にして磨きたくさん練習してます。


ダンサーだってかっこいいけど、よほどじゃなきゃその人を見に行く人はいません。ダンサーって自分で名乗るのみ、ダンサーって誰が決めたの?
私ダンサーですからってまぁ適当に言えるっちゃ言えますけど
実績も客もいなきゃただの踊り子
人のため?
自分のため?

ダンサーってぃぃなぁーって私も思う(; ̄ェ ̄)私も人の面倒は〜〜たまにめんどくさい時もある、、
でもやはり私はコーチングが好きでダンスを作るのが大好きで踊るのも大好き*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*躍らせるのはもっと好きだーー

誇りに思う。やっぱり自分だけよりも人を笑顔にしたり美しく輝かせるのって素敵だと思う。
自分が、時に犠牲になる。
仕方ない。
今ベリーダンス業界はごちゃ混ぜがほとんどです。習いたいのに急にレッスン中踊り出す先生。
自分ばかりショーをやる先生。
ハフラは誰のためなのかわからないような、発表会はもはや前座?
先生輝く。先生踊る。先生はダンサーですから?
違います。先生は教える人。先生は生徒を輝かせることが仕事。
曲の編集も曲を用意するのも
振付を作るのも
発表会やイベントの連絡も準備も嫌がらずにちゃんとやるのがインストラクターです。
それらを果たしたら先生輝く、先生踊る、先生の為に生徒もサポートする。

1人だけでは成功しません。
先生も、生徒も、
ダンサーになりたい人も。


生徒さんにもココロ踊るベリーダンスを味わえるよう、日頃努力してくれてる先生たちをサポートしてあげて下さい。どこかで踊る時是非みに行ってあげて下さい。そうすれば先生もみんなから応援というパワーを貰えてみんなの面倒は快く見てくれるしお互いを大事に出来る存在になれる。
私は先生も生徒の気持ちもよくわかる。
団体の主催イベント参加してあげて下さい。団体も生徒の為に一生懸命なんですよ。私達の団体だけじゃなくてみんなそうですから。私も何か企画する時私の生徒さんや私のインストラクターやカルチャーの生徒さんの為になるものを選びながら企画してます。
先生がゲストなのに全く見に来てくれない生徒さんって その先生が本当に好きなのかなー何踊る人なのかなーって気にならずに習うのも怖い話です。


もー誰に向かって書いてるかわからなくなりましたw
先生も生徒が必要
生徒もいい先生が必要 みんなココロが繋がるダンサーであり先生であり、生徒であること。

ココロ踊るベリーダンス☆*:.。. o
楽しんで

| belly dance | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ココロ踊るベリーダンス☆*:.インストラクター編
ダンサーになるためにとりあえず先生やってみるって人かなり多い。
どう言う意味かよくわからなかったのですが自分が踊りたいからインストラクターになる人が多いらしくびっくり。



インストラクターって大変な仕事。人をまとめないといけないし、ずっと勉強し続けなければ生徒に追い越されますから。面倒なこと多いのに割合が合わない仕事ですよね。
今ではカルチャーセンターだって不景気で仕事にならないし、スタジオ借りるのも生徒さんが集まらないと赤字。
厳しい中でも頑張ってるインストラクターもたくさん居ます。
私はインストラクターの考え方をちょっと理解して欲しくて〜〜

楽しく踊りたいだけではインストラクターになれません。 インストラクターは教えるのが仕事です。教えるためにダンスの歴史もダンスの豆知識もダンスの基礎も出来てなければなりません。
インストラクターはダンサーよりも仕事上です。
ダンサーはWSで得たダンスを練習さえすれば踊れます。
最悪自分から考えなくても大丈夫ですがインストラクターは自分で考え行動する力が必要です。

だから、ダンサーとして注目されたいからとりあえず客集めに教えるというのは矛盾してます。

何が言いたいかというと
1、人に教えるために勉強してるのか
2、自分が踊りたくて勉強してるのか


私はずっとインストラクターを育ててきました。インストラクターの仕事を良く叩き込んできたつもりです。
先生ってね、自分を捨てて人のために一生懸命に動き回るものだのだ。

イイトコ取りなんて〜〜甘いょ

私は自分の生徒さん凄く大事です。自分の生徒さんを大事にすれば生徒さんも先生を大事にします。
よほど有名じゃなければダンサーとしてみに行くなんてほとんどない。友達とかじゃないよ、知り合いだからとかじゃないよ。名前だけで集まるなんてほとんどないですから。

ちゃんと日頃先生として生徒を大事にしてよく面倒をみて周りの人ともうまくコミニュケーションを取って他の人と協力する人だけちゃんと成功するし、
生徒さんも増えるし、やはり生徒さんに期待されたり見られたりするのでダンサーとしても良い環境になり自然にレベルも高くなるし
踊る機会があれば生徒さん見に来るし協力し合ってと仲間もサポートする。
ダンサーかインストラクターか自分で決められます。
役割が違うのをわからない人はただ揺れるだけで進んでない。
ダンサーを選びたい人は自分を大事にしなければならない。
トルコのダンサーもエジプトのダンサーも普段ダンスは教えてないです。
あの人達はダンサーです。
ダンスとだけ、向き合ってダンサーとして自分を大事にして磨きたくさん練習してます。

人のため?
自分のため?

ダンサーってぃぃなぁーって私も思う(; ̄ェ ̄)私も人の面倒は〜〜たまにめんどくさい時もある、、
でもやはり私はコーチングが好きでダンスを作るのが大好きで踊るのも大好き*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*躍らせるのはもっと好きだーー

誇りに思う。やっぱり自分だけよりも人を笑顔にしたり美しく輝かせるのって素敵だと思う。
自分が、時に犠牲になる。
仕方ない。
今ベリーダンス業界はごちゃ混ぜがほとんどです。習いたいのに急にレッスン中踊り出す先生。
自分ばかりショーをやる先生。
ハフラは誰のためなのかわからないような、発表会はもはや前座?
先生輝く。先生踊る。先生はダンサーですから?
違います。先生は教える人。先生は生徒を輝かせることが仕事。
曲の編集も曲を用意するのも
振付を作るのも
発表会やイベントの連絡も準備も嫌がらずにちゃんとやるのがインストラクターです。
それらを果たしたら先生輝く、先生踊る、先生の為に生徒もサポートする。

1人だけでは成功しません。
先生も、生徒も、
ダンサーになりたい人も。


生徒さんにもココロ踊るベリーダンスを味わえるよう、日頃努力してくれてる先生たちをサポートしてあげて下さい。どこかで踊る時是非みに行ってあげて下さい。そうすれば先生もみんなから応援というパワーを貰えてみんなの面倒は快く見てくれるしお互いを大事に出来る存在になれる。
私は先生も生徒の気持ちもよくわかる。
団体の主催イベント参加してあげて下さい。団体も生徒の為に一生懸命なんですよ。私達の団体だけじゃなくてみんなそうですから。私も何か企画する時私の生徒さんや私のインストラクターやカルチャーの生徒さんの為になるものを選びながら企画してます。
先生がゲストなのに全く見に来てくれない生徒さんって その先生が本当に好きなのかなー何踊る人なのかなーって気にならずに習うのも怖い話です。


もー誰に向かって書いてるかわからなくなりましたw
先生も生徒が必要
生徒もいい先生が必要 みんなココロが繋がるダンサーであり先生であり、生徒であること。

ココロ踊るベリーダンス☆*:.。. o
楽しんで

| belly dance | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
人生を楽しめる人
私の価値観、少し変わっている。
それは小さい時から、、
5歳の頃から同じ年齢の人と話が合わなかった事も。
今でも幅広く、あらゆる面で社会を人を日本を、海外を見ています。
ついこの間エジプトにいましたが今は日本の神様に会いたくなって主人にお願いして島根まで東京から運転してもらいました。
私の価値観は踊りにこだわるだけではない。私と関わる全ての人や住んでいる場所、考え方を知ることが私の価値観となり私のダンスの世界観をあらわすものになっていく。
決して日本を旅するからジャパニーズベリーになるわけでもなく、エジプトを旅するからエジプシャンなるわけでもない。

ミーナサレーの世界観はミーナサレーが旅をしながら得ることで進化する。
パワーチャージとかそんなものではありません。
神様にあやかるものでもございません。


今年もお陰様で色々忙しいスケジュールではありますが何故か順調に引き出しがパンパンです。

焦りもありません。幸せなこと、心が満たされていること。そばにいる全ての人が素敵で純粋で心が綺麗だからこそ私のココロが穏やかだなと思う。


またひとつ、ふたつ自分の中で進化したものがある。

旅をしながら考える時間はこの夏はたくさんあった。

次はミュージカル見に行こうと考えている。
人生を楽しみながら自分のダンスを磨き前へと進む。

やっと余裕が出てきたのかな。



今後のショーの予定

8月 27.28日 仙台ミーナサレーWS&SHOW
基礎WS&ペルシャンダンス、オリエンタルダンス振付
全てまだ受付中です。

9月18、19日名古屋WS&SHOW
エルメスダンスカンパニー主催
まだチケット、私のWSも受付中です^ - ^
9月24日シルクロードカフェ
10月8日ベリバカンスショー
10月16日国際アラビアンダンス協会発表会
11月12.13日大分ミーナサレーショー&WS

11月20日横浜AFR 横浜店15周年記念 11月22.23日沖縄ミーナサレーショー&WS

11月30日東京銀座チャリティーショー
12月16日シルクロードカフェクリスマスショー
12月23日アルハンブラIADAスペシャルXmasショー生演奏

2017年1月7日シュル主催ロクサーナも今日からチケット発売開始だそうです。
ゲスト出演します。そちらも良かったら見に来てください。
随時横浜店、錦糸町店 各クラス10月16日以降発表会終わりましたら新しい曲に入りますので入門クラスも基礎1.2も是非いらしてください。
プライベートレッスンも早めに予約頂ければ調整可能です。

というわけで、皆さんも人生を楽しめる生活を穏やかにお過ごしくださいませ。


絵はがきようだけど、足立美術館
世界一の日本庭園
| belly dance | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |