SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Belly Dance Kimiya Persian Star

☆*:.。ココロ踊るベリーダンス。.:*☆コンペ編
コンペ、それは過去の栄光
貰った瞬間から過去になっていく。

コンペというものを通してこのダンスと向き合うこと、自分と戦うこと、上手に踊る、本物を見せるということを知って欲しい。

別にコンペが大好きというわけじゃない(^_-)

でもコンペ用のダンスを作ってめちゃくちゃ対策しまくる人より基礎を学び、アラブ音楽を肌で感じ、客席にいる人になにを伝えたいのか、何を見せたいのかを考えることができる人が素敵だと思う。
コンペは「審査員の好み」という人もいる
でも違うと思う。



あまりにも差があったらそうかもしれないが、基礎が出来ていて、フィーリングが音とマッチングして美しいフォームが体で表現出来ていたら誰が見ても良い物になる。

だからコンペ用に対策しまくる必要なく自分らしく美しく踊る。

コンペのためにたくさん詰め込んで硬くなって一生懸命さが先に出たらコントロールを失う。


オーラについて質問があって
ちょっと考えてみました。
入った時音と会場と踊る人の空気感を一つになることがオーラだと思うの。

オーラって難しいね!
でも見る人はその踊り姫に夢中になる瞬間が多分キラキラ輝いてるオーラだと思う。


私のお弟子さんは基本控えめな方が多い。コンペなんて…
競うのは好きじゃないという人もいるけれど、コンペを通してメンタルも強くなることそれも舞台に慣れる、みんなの目が怖いというのもあるあるだから
経験するといい。


でも一つ言いたい。
賞を取らなくてもいいです。
自分と向き合った時間が宝石のようにずっと輝くはず。

賞を取っても取らなくていい先生はいつも生徒のことを一番に考えるから。


賞を取って天狗になる人もいる。
賞を取っても過去にしか過ぎない。

そこからまた新たに挑み続けることが大事。
今回はなかなか出てくれないお弟子達が出てくれて



2、3年前出れば誰かしか上位に残り準優勝までは何回かある
8月の台湾コンペで準優勝したNildaに続き、

フュージョンで優勝。プロオリエンタル部門で3位 Yuumi。

上級者オリエンタル部門 優勝福島のお弟子Elnaz
上級者オリエンタル部門準優勝大分のお弟子Asal

グループオリエンタル優勝Yuumi.Saki.Elnaz.Asalの4人グループ
オリエンタルグループ 3位 は
エシュワチーム
Kaori.Yuki.Makiko.Aki
みんなそんなにめちゃくちゃ長くやってる子達ではないし、私の振付か自分達の振付で参加した。だからそれは
決してエジプシャンだとかなんとかじゃなくベリーダンスらしいフィーリングであったり美しいフォームだったり、ソライヤや他の審査員が見て感じる物があったからだと思う。

そうやって真剣にダンスと向き合い続けたひとはプライドが出来て、ショーでも手を抜かないことになりよりいいパフォーマンスを見せることができる。

だから
コンペのためだけに対策しまくるとその後役に立たない訳です。

いつも出せる訳じゃないから。

基礎をしっかり、美しいフォームで、フィーリングを大切に。そして忘れてはならない、ベリーダンスは腰の踊りです。ベリーダンスのフュージョンにでるのも、オリエンタルも全てに置いて腰の動きのないダンスはベリーダンスのコンペに関連性がなくなります。

それを是非大切にしてください。

アマチュアに出た人もその他の人もこれからコンペに出る人も

皆さん、ベリーダンスを研究して自分の個性を大事にしてオーラを出して笑顔で踊って頑張ってください。


そんな私もこれからも真剣にこのダンスを研究して沢山経験を、重ねてみんなの役に立ちたいと思います。










山梨コンペ主宰のジャミーマさん

| belly dance | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
東京組発表会&ジャスミン
日々の流れが早くあっという間に三日間経ちましたが9月9日二つの大イベントが終了致しました。

第5回目のジャスミンフェスティバル
Maysa &Noli
Delyce
Noel
Nisaa
Yoshie
Rhia
Yildiz
Emily Diamond
Gamila
Meg maya
矢口美香
Barbee mako
Aida

そして私。
が出演して、それぞれのスタジオからも生徒さんが参加し沢山のバラエティ豊かな踊りを見せてくれました。
楽しかったですし勉強になるなやっぱり。アイデアはみんな持っているので今後も楽しみですね。
沖縄、長野県からも生徒様が参加してくれて本当にありがとうございました。



チサコさんやカナリさん、かなちゃん、純子さん、Rioさん達も見にきて下さり、
Mihoさんや他のみなさんからも花束頂きましてゴージャスにお出迎え出来て嬉しかったです。ありがとうございました。




そして発表会

発表会は本当に楽しかったです^_^
生徒さんが約100名ほど参加しての30曲となりました。

フォークロアから和べりーフュージョン、ペルシャンなどなど
横浜と東京で分けたのでゆっくり見れて、いつもより短く東京組の人は初めて東京で行われたから沢山の人を呼ぶことが出来てみなさん喜んで下さって良かったです。

今回のテーマのシャイン&シャドーを入れ込んだ切絵も舞台に吊るしながらアーティストの三郎さんにご本人にも切りライブを行って頂きましてとても美しい世界になりました。ありがとうございました。
引き続き横浜組も頑張っていきます。

皆様どうぞよろしくお願いします。











| belly dance | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
台湾
Bossa global belly dance festival
ショーに出演する為に台湾に来ています。
コンペ、ショー、ワークショップ盛りだくさんのイベントで私はkids、フュージョンの審査委員をして生バンドや大人のコンペはTommy Kingらが審査委員を務めました。
そして、コンペではインストラクターのNildaが20名の中から準優勝しましたー
彼女は初コンペ体験し賞を一発で取りました。iadaからはあまり積極的にコンペにでる人は少ないですがやはり日頃綺麗に真剣にダンスと向きあってる人が、多いので沢山の人が挑戦して欲しいですね。

私も海外のダンサーをみて色んなことが勉強になってその経験を上手に活かして生徒様と共有します。

また教室で紹介します。









| belly dance | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Classic cabaret belly dance
今回クラシックキャバレーにしたのは、その時代の音楽と踊りが仲良くて、音楽が踊りのためのバックグラウンドに成ってないから、その辺を再現したい

そう語ったのはSaliさんでした。
生演奏でナチュラルに踊れるからゲストで呼んで頂いたらみたいでそれも嬉しいです^ ^


こだわりのステージってやはり大事ですね。色々なことをやってみたい。が一つになり
みんなに届ける。そんなステージですね。 アルハンブラのレストランは全く違う形になりステージの感覚が新しいです。
砂漠の中の絨毯を思い浮かばせるのかもね。

ウード、バイオリン、レク、ダルブカ

とシンプルですが深い音になるでしょうね。私は今回踊る曲はどれもはじめて踊ります。
ワクワクです(^_-)


私も実は今のベリーダンススタイルより昔の50年前のベリーダンスが好きなので
今回のテーマはclasses belly dance
old cabaret

とことん研究してみようかなー
10月9日 良かったらみにきてください。

そのほかイベント色々あります。またアップしますね。


| belly dance | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
WS&Showリハ
今日のドラムソロWSお疲れ様でした。
久しぶりにはじめてシリーズ復活しましたね^ ^
ご希望が高かったドラムソロを今回振付してみました
本当はもっと時間作って基礎をしっかり教えてからドラムソロやればもっとみんなの体動いてたはず
だけどたった2時間であれだけのドラムソロの曲踊れたら楽しいしすごい勉強なると思います。
ひとつひとつの動きを丁寧にかっこよく

わぁーぃ本当アゲアゲでしたね。
みんな汗だく(笑)

お疲れ様でした。
曲欲しい方は申込したアドレスに連絡頂いたら無料でダウンロード出来ますので是非連絡ください。

今日はジャスミンフェスティバルのミーティングをロミサハラとシャムとしてからバラディのリハしてドラムソロWSやって10月29日のインストラクターのショーリハしてからの
インストラクター発表会ミーティングと
かなり長い一日でしたけどみんな

本当にインストラクターにも
生徒さんにも感謝です。

大人になって学生のように
何かに部活みたいに
打ち込む姿、可愛くて
愛おしいです

自分も仲間と一緒に踊れるって最高です。

伝統と文化と現代のあらゆる斬新なダンスもある今回のショーは
今までとまた一味違う(^_-)



| belly dance | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ミュージシャン
想うこと色々
人はなぜ音を愛し、なぜ歌い、なぜ舞うのだろうか

人の心は寂しくて癒しが必要なんだろう
どの時代もどの宗教もどの民族も

それぞれ音に、歌に、踊りに

思いを寄せているだろう


人は単純だ

人は音で興奮し、音で泣き、音で微笑み、音で癒される

だから私の中では歌人よりも踊る人よりもミュージシャンが一番天才なのだと思う。

私はそんなミュージシャンの音を生かせる踊りをしないとミュージシャンの素晴らしさを伝えることが、出来ないと思う

一個一個の音に全て魂を吹き込むのがベリーダンスだと思う

あれだけの音楽の中でひたすらターンとアラベスクでは勿体ない

その音じゃなくてもいいじゃん
って思う

音変われば振りが変わるのは当然
音を正確に届ける振付は大切だと思う

ミュージシャンの指一本動かしたら私の体も一個動く。

音を愛して本気でステージで魂を吹き込む踊りを見せる努力をずっとしたいと思う。




そしてこちらはアルハンブラの広告に抜擢されました。BDJの雑誌です。
アルハンブラのショーはクリスマスイブでアルハンブラの美味しいごはんと共に。
大好きなダンサーさんをゲストに呼んでます。まだ夏なのに。
| belly dance | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イベント情報
イベント情報
下半期もたくさんの方々とイベントやります!楽しみ
7月21日べりカフェ
7月29日4M販売会錦糸町店
7月30日ドラムソロWS満員御礼
8月3日新宿高島屋13時から
8月9日から国外
8月25日獅子座祭りだわっしょい
8月26日スペシャル赤坂ショー近日公開
9月2日ペルシャンLive
9月9日 ジャスミンフェスティバル&東京組発表会銀座ブロッサム
9月28日生演奏Live
10月1日 fig販売会
10月7.8日山梨ソライヤ来日
10月9日生演奏Live
10月29日横浜組発表会&スペシャルゲストショー
11月11日大分ショー&WS
11月24から26日鴨川ショー&WS合宿
12月24日クリスマスパーティ


国際アラビアンダンス協会HPからどうぞ





| belly dance | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
高島屋横浜
〜横浜タカシマヤ モロッコ展!〜
IADAから5名出演させていただきました☆
Romisahra.zari.Shams.Nilda.Chigusa
次回は8月3日13:00〜新宿タカシマヤにて!
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/morocco/shinjuku/index.html
期間中、様々なベリーダンス団体が出演中!入場無料なのでぜひ


| belly dance | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4M錦糸町バザー
〜4Mバザー開催!〜 急遽ですが!お知らせです☆

お待ちかねー エジプト直輸入!日本最大級のベリーダンスコスチューム専門店4MがMSベリーダンススタジオ錦糸町店にて販売会をしてくださいます??
7月29日(日)10:00〜18:00 @MSベリーダンススタジオ錦糸町店 (JR総武線北口より4分)
生徒様以外もお越しいただけますのでお気軽にお越しください!
当日はクレジットカード利用可能。(手数料5%)
ぜひ来店のご予定を??






| belly dance | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
全員ダンス
☆全員ダンス振付会・復習会のお知らせ☆
国際アラビアンダンス協会の伝統ダンス! オープニングとエンディングを出演者皆さんで発表会で踊りましょう☆
・WS出ていない方→振付会 ・WS出た方→復習会
??6月の日程 【横浜スタジオ】 6月28日(水)11:00〜13:30振付会(12:30〜復習会) 担当:Neda
【錦糸町スタジオ】 6月24日(土)18:30〜21:00振付会(20:00〜復習会) 6月27日(火)16:30〜19:00振付会(18:00〜復習会) 担当:Saki
??料金 ・振付会7,000円 ・復習会2,700円
ご希望の方はご予約ください^_^
03-3621-8581
info@kimiya-saleh.com


| belly dance | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |